疑問に答える

副収入を得る手段はいろいろあります。
週末にポスティングのバイトをしたり、在宅でできる作業をしたり、ちょっとしたお小遣い稼ぎをしている人も少なからずいます。
しかし、これらはどれも自らが働かなければならず、平日に本業を持っている人にとっては、休みが少なくなってしまい、あまり長いこと続けていると自分が参ってしまうケースもあります。
自分が動かなくても副収入を作ることができたらこんなに楽なことはありません。
そして、これは不可能中ことではないのです。
それが資産運用という方法です。
自分の代わりにお金に働いてもらい、副収入を生んでもらうのです。
株式投資や中古ワンルームマンションでの不動産投資などが一般的となっています。

ここ数年は株式も中古ワンルームマンションも価格が上がってきています。
これは長いこと続いたデフレーションが終焉を迎え、久しぶりのインフレーションに突入し始めたからです。
株式や中古ワンルームマンション等の不動産はインフレーションに対応できる投資商品でもあり、収益を生むという以外に、資産を目減りさせないという役目も果たしてくれます。
そのため、今まで預金などでしか運用をしてこなかった人々がお金を動かし始めているのです。
企業の業績が回復してきたことも価格が上昇している理由として挙げられます。
好業績は株価には当然反映されますし、キャッシュに余裕が出てきた企業は不動産を保有して安定収益を確保しようとするため不動産価格にも影響があるのです。